日本一ソフトウェアオールスターズ カードチェック(2) | 仙台ドミニオン

仙台ドミニオン

デッキ構築型カードゲーム「ドミニオン」を仙台市内で遊ぶ会

日本一ソフトウェアオールスターズ カードチェック(2)

日本一ソフトウェアオールスターズ カードチェック(2)

日本一ドミニオンこと日本一ソフトウェアオールスターズが発売になりました。
まだ手元にはない(毎週木曜にゲーム会を開催している地元ショップで予約しているため)のですが、例によって たっくす(@burnout_landtax)さんのツイートをパク参考にサプライコレクションを更新しました

まず前回の予想の結果としては…

右側の上段左から3
【?】→【農地】
特殊勝利点カードで、勝利点が固定なので「農地」

これがまさかの「島」!
いやいやこの配色で「アクション・勝利点」だと思わないよ!

あとはカード名も含めて正解でした。

で、カード対応表から収録カードの傾向を見てみると…
9枚 基本
4枚 陰謀,海辺
2枚 繁栄
1枚 収穫,異郷
と言う内訳に。

そして他のドミニオンキャラクターズとの被り枚数を見てみると、上位は
11枚 東方紅魔郷
10枚 まじこいD
04枚 ニトロマルチ

一覧を見た時、なんとなく「東方妖々夢っぽいセットだ」と思ったのですがそれは海辺カードの多さから来るものだったようです。
実際は、とても遊びやすいカードの揃った「東方紅魔郷」と、面白いカードの揃った「まじこいD」の合わさったセットでした。
ドミニオンに初めて触れる人に是非オススメしたいセットだと思います。
(ニトロはマニアが選んだセットなだけあってピーキーなカードが多すぎる(笑

【悲報】日本一オールスターズにしか収録されていないカードが一つもない

一応【PR】強化ゲノム実験体「スクルージ」(岐路) がプロモカードなので、【日一】つながるピース(岐路) は初収録にカウントしてもよいかもしれませんが。
また植民地場となる【風神】幻想風靡(宮廷)と違って【日一】宇宙最強、全知全能(宮廷) は属州場なので、それを考えればまぁ…(ハウスルールでどうにでもなりますが

【朗報】ほぼ黒歴史扱いになっているまじこいDがいらない子にならなかった

原作ゲームがまだ続いているにも関わらず丸1年以上放置されている「真剣で私に恋しなさい!D」をいまだに使う理由は、強カード【真剣】覇道を継ぐ者 九鬼揚羽(大市場)があるからに他ならないのですが、【日一】仲良し3人組(大市場)が追加されました。
しかし【真剣】騎士道を行く クリス(狩猟団) 【真剣】新たな絆(再建) とコンパチのカードが追加されなかったため、お蔵入りにならずにすみました。

まぁその「再建」については新作「ニトロプラスカードマスターズ・エッジ」で「アップデート(世界改変)【向日アオイ】(4コストカード)」が「再建」ではないかと言われているんですが(「改築」は【N+】天才少女「牧瀬紅莉栖」があるので)。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です